講師blog

シリーズ古文を訪ねる 天橋立(京都府)

町内会の天橋立バスツアーに参加しました! 真花塾スタッフと一緒です(^^) お天気に恵まれて、皆さんに楽しませていただいて、本当にいい一日でした。 案内板を見た……

[続きを読む]

ネーミングセンス

ネーミングセンスは大切。名付けることは、そのモノが何たるか定義することと同じだからです。 一方で、思考停止に陥りがちなのも、このネーミングによります。 例えばな……

[続きを読む]

シリーズ古文を訪ねる 誠心院(京都市)

和泉式部ゆかりのお寺、誠心院です。四条河原町から歩いて5分。いわゆる繁華街にポンと現れます。 軒端の梅そのもの、というわけではないそうですが、和泉式部が愛でたの……

[続きを読む]

0勝1敗1引き分け ~早稲田大学○○合格~

「言います!あの・・・えっと、0勝1敗1引き分けです!」 「・・・引き分けってなにーーーー?!」 早稲田大学の文学部と政治経済学部の合格発表報告です。 1引き分……

[続きを読む]

最後のお願い!

「受験終わったら何しよう?」とか「受かったら何して遊ぼう?」とか、あちこちで聞こえてくる時期です。 今まで頑張ってきたんですから、ここは思いっきり羽を伸ばすのが……

[続きを読む]

ことばは語る

「古典や社会って、いま勉強したって将来なんの役に立つの?」とか、「文学部に行っても就活には不利だ」とか、学生だけでなく、教職にある人間にすらからも聞きます。 年……

[続きを読む]

お母さん、あのね

お母さん、あんなー、今日なー! スーパーの野菜売り場前。 小3男子って、だいたいこんな話し方ですよね。 一生懸命に全力で事情説明(笑) 答えでな、8あまり5で間……

[続きを読む]

合格フラグ

11月または12月。いわゆる「直前期」の大学受験生です。 だいたいこういうとき、ふらっとやってきてはやれ「おなかがすいた」だの「おなかがいっぱいだ」だの「下敷き……

[続きを読む]

大学推薦入試の初めの一歩

指定校推薦、AO、公募制推薦と、早ければ秋から受験本番時期が始まります。 一般入試を待たずして、少しずつ大学合格の報告があり、その度に歓声を上げるのが塾講師のお……

[続きを読む]

私塾探訪vol.1 適塾

緒方洪庵の適塾に来ました! 面白い!建物も展示も目を見張るものばかり! 広いお屋敷をウロウロキョロキョロとしつつ、気分はなんだか福沢諭吉です。 洪庵はどんな学生……

[続きを読む]